« ノスタルジックな町:ハワイ島ヒロ | トップページ | 迫ってまいりました。 »

2011年2月 5日 (土)

アロハの心!

ホノルルダウンタウンにあるハワイ州立美術館です。

Photo

カラフルなモウ(大トカゲ)が可愛いでしょう annoy

Photo_2

Photo_3

私もモウくんとパチリcamera

ハワイ州立美術館は、見学無料です。平日の午前中だったせいか館内は私達しか居ませんでした。ゆったりとした気持ちで、館内の展示してある絵画等を見て回りボランティアで入り口に座られている上品な老婦人にお礼のご挨拶をして、美術館を出ようとしました。

Photo_4

その時、老婦人前の机に置かれた赤いtulipプルメリアに気づきました。クリスタルの大鉢の溢れんばかりのプルメリアが活けられていたのです。回りが無彩色の中で、ひときわ美しく見えました。

彼女は、私にプルメリアは自宅から今朝摘んできたのだと告げ「欲しいですか?」と私に尋ねました。

私が躊躇していると、2輪のプルメリアの中心の爪楊枝を刺し、virgo私の髪に飾って下さったのです。

「可愛いですよ!」とハワイアンスマイルで一言。

私はこの日が旅の初日だったので、ハワイ滞在中、幸せな気分で過ごす事が出来ました。そして赤いプルメリアは、帰国の日まで、aquariusグラスの中で優しく私を見守ってくれました。

heart04Me Ke Aloha Pumehana!(賞賛の愛を込めて)

|

« ノスタルジックな町:ハワイ島ヒロ | トップページ | 迫ってまいりました。 »