« 日本占術協会 「委員慰労会」 | トップページ | クリスマス イルミネーション! »

2010年12月14日 (火)

赤穂浪士 47士のご母堂

12月14日は赤穂義士討ち入り日です。

先日、法事でお伺いしました前橋市の大連寺に47士中で最年少の頭右衛門七教兼ご母墓所があり、花の絶えることがありません。18歳でこの世を去った潔さと忠誠心は、忠臣蔵に記され、御母堂も必ず登場するくらい有名です。

Photo

矢頭右衛門七教兼亡き後、次女の嫁ぎ先 前橋で余生を過ごし85歳の天寿を全う致しました。息子である教兼が切腹してから49年後でした。下はご母堂のお墓です。

Photo

ご命日は4月15日ですが、討ち入りの12月14日は特に訪れる方が多いそうです。

私の身近にある忠臣蔵pen逸話です。

shine Me Ke Aloha Pumehana!(凜とした愛をこめて)

|

« 日本占術協会 「委員慰労会」 | トップページ | クリスマス イルミネーション! »