« マウナ アラ:ハワイ王朝廟 | トップページ | ハワイアンティ »

2010年10月21日 (木)

第32回:日本占術教会 シンポジウム

10月17日(日)王子:北とぴあに於いて、日本占術教会 シンポジウムが開催されました。今回のテーマは『困難期の今を生きぬくための開運学』です。

佐藤宗眩先生の司会で、スタートしました。ルネ・ ヴァンダール・ワタナベ副会長(下の写真参照)より、開会のご挨拶、学術委員長 野路さくら先生より講演なさる先生方のご紹介がありました。

Photo_2

私は、学術委員で席を外すことが多く全ての先生をcamera写すことが出来ませんでした。下の写真は、最後の講演なさった松岡先生です。

Photo_3

講演内容

『クライアントの現状分析ツールとしてのホロスコープ活用法 』 アイラ・アリス先生

『姓名分析』 三須啓仙先生

『人相学のよる開運』 松岡能子先生

最後に、浅野八郎会長よりお話がありました。

Photo_4

Photo_5

会場外側には、受付や占術協会会員の著書が販売されていました。

今回は、私のハワイアンスピリチュアルカード『PueoHana』プエオハナも販売させて頂きました。購入して下さった皆様ありがとうございます。

Photo_6

Photo_7

私の頼もしい販売協力隊 :親戚のくりえさんとパチリ!

彼女が着用しているTシャツは私がpc転写プリントしました。

下は、wine懇親会で最後まで残られていた学術委員の先生方です。左から、濱野 延珠先生、美和 亜佑美先生、二見 眞有、野路 さくら委員長、久保田 恵都予先生、牧野 朱扇先生です。

Photo_9

Photo_10

懇親会の最後は左から副会長:福田有宵先生、副会長:富塚崇史先生、専務理事:井上陽姿子先生のpaper手締めで、無事終了致しました。全国からお出で下さった300名に及ぶ会員や関係者や先生方、お祝いを頂いた来賓の皆様に心より御礼申し上げます。

|

« マウナ アラ:ハワイ王朝廟 | トップページ | ハワイアンティ »