« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

Pa‘uo Hi‘iaka(パウ オ ヒイアカ:ヒイアカのスカート)

 tulipパウ オ ヒイアカ は、ハワイ固有種の植物です。神話とも関わりが深く、ヒイアカというネーミングはペレ(火山の女神)の妹でフラの女神のヒイアカと深い関わりがあります。

731

写真中央の白い花がパウ オ ヒイアカです。

ヒイアカは卵の状態で姉ペレに抱かれてハワイに到着しました。卵からかえった”赤ちゃんのヒイアカ”をsun強い陽射しから守ったのが、この植物です!そのような伝説からついた名前だと言われています。

2枚のプエオハナカードに描かれていますが、短時間で大きくなると伝えられているので、私はbudジャックと豆の木のように超スピードで大きくなる植物と思っていたのですが、あまりにも可愛らしい花でビックリしました。

731_2

写真はパウ オ ヒイアカが咲いていたオアフ島のカエナポイントです。

|

2010年7月27日 (火)

”プエオハナカード”講習会デビュー!

25日、北とぴあで占術講習会が開催されました。プロジェクター用のプログラムも一週間前に作成したので、ドキドキのデビューでしたが、前日引いたカードが36.MŌ‘Ī(モーイー 王)、アドバイスカードが18.KĀNE(カーネ 最強の神)だったので、ハワイのマナ(パワー)を信じて講演に望みました。50人以上の占術関係の方が推運学会会長・杉本蘭華先生の呼びかけで参加して下さいました。

Photo

Photo_2

プエオハナカードの紹介の後で私の手元をプロジェクターに写して頂いて、プエオスプレッドを参加して下さった全員で実践しました。

リラックスしたムードの中でカードのリーディングが進行し、プエオハナカードの講習は終了致しました。ご尽力頂きました蘭華先生、清水先生に心より感謝いたします。      

heart04マハロ ヌイ ロア! (本当にありがとうございました)

講演された(左より)上田亨矢先生、朱 麗華先生、私、杉本蘭華先生です。           

Photo_3

PM6:00から懇親会で行われました。お食事の後,朱 麗華先生が気功を教えて下さいました。私は未熟ながらフラを踊らせて頂きました。

Hula

写真は親友の叶マリア先生にお願いしました。マリア先生のお父様は、高名な報道カメラマンでした。先生のタロット占いは、ヨーロッパの雰囲気が漂い引き込まれますよ!

個人鑑定も行っています。せんせいのブログを是非ご覧下さい。http://blog.goo.ne.jp/mariaanjel222/

下の写真は叶 マリア先生と私です。

Photo_4

|

2010年7月23日 (金)

占術講習会でプエオハナ・カードのお話を致します!

Pueohana

7月25日(日) 北とぴあ 15F ペガサスホール(JR:王子駅 徒歩3分)において占術講習会が開催されます。

1,13:30~14:30 ハワイアンスピリチュアルカード・プエオハナ  二見 眞有

2,14:40~15:40 印象の良い人相開運法、メイク法   講師: 朱 麗華先生

3,15:50~17:40 12星座の解説、12支との関係    講師: 上田 亨矢先生

お二人共に高名な先生方です。私は、6月のカード発売してから初めての講習会参加になります。

急な展開だった為、準備不足ですがベテランの先生方から学ばせて頂くつもりでお話させて頂きます。 

|

2010年7月15日 (木)

『セラピスト 8月号』で紹介されました!

発売中のセラピスト 8月号で『プエオハナカード』がカラー見開き2ページで紹介されました。

Photo

記事は、ヴィジヨナリー・カンパニーで取材されたのですが私の写真撮影の際、持参したウクレレを持って手持ちぶさただったので大好きハワイアンソングnoteクウイポ イカヘエ プエオネwave(恋人は砂丘でサーフィンをしています)をウクレレを弾きながら歌ってしまいました。

この歌は、プエオハナカード『NO15 KAMALI‘I WAHINE:カマリィワヒネ』のイメージモデルであるカイウラニ王女の母君リケリケ王女が作られたハワイアンラブソングの名曲です。

その時、撮影された写真も雑誌に掲載されました。未熟な弾き語りに拍手をしてくださったセラピスト編集部Oさん、そしてライターMさんのアロハの心に感謝いたします。8月号では、スピリチュアルなハワイshineを多くのページで紹介しています。是非、書店でご覧になって下さい。

|

2010年7月12日 (月)

コナ・コーヒー&ケアラケクア湾

ハワイ島に行ったら、cafe100パーセントのコナ・コーヒー豆を買いたい!

しかも、自家製農園で作られた現地でしか買えないコーヒー豆を購入したいという希望に燃えてコナコーヒーロード近辺をぐるぐる回り、ようやくあるコーヒー園にたどりつきました。

 Photo

 コーヒー園は、ケアラケクア湾の上に位置します。ケアラケクア湾はハワイ諸島を発見したキャプテン・ジェームズ・クックが不慮の死を遂げた場所です。当時ハワイ諸島はスポンサーのサンドイッチ伯爵の名前から”サンドイッチ諸島と名付けられていました。

キャプテン・クックは1778年1月の幾つかの島影を発見しニイハウ島に上陸。その後他の国を巡りまたサンドイッチ諸島に戻り、1779年1月ハワイ島ケアラケクア湾に上陸します。

その時ハワイ島は、最大のイベント「マカヒキ祭」が行われていました。キャプテン・クックの乗っていた帆船がロノ神の乗り物とそっくりだった為にロノ神と間違われたキャプテン・クックは大歓迎されますが、神でないことがわかると彼が住民に贈呈したナイフで刺されてしまうのです。

ロノ神は『プエオハナカード NO28:LONO:ロノ』に描かれており、ケアラケクア湾はイメージポイントの場所でもあります。この事件はハワイの運命を大きく変えて行く始まりになりました。キャプテン・クックの碑はケアラケクア湾の先端に在ります。

写真はケアラケクア湾を望む”cafeJOEコーヒー園”内にある野外休憩所です。

Joe

コーヒーにお話は戻りますが、100パーセントコナ・コーヒーは素晴らしいですよ!

酸味は殆どなく、ほろ苦さにマイルド&マイルドなハワイの空気のような味がプラスされ、口に含み目を閉じるとハワイ島に戻ることが出来る魔法の飲み物ですtyphoon

豆のままで持ち帰ることをお勧め致します。

|

2010年7月 2日 (金)

プエオハナ(ハワイのマジックふくろう)からのお願い

 PueoHana カードリーディング時のお願いです。

PueoHanaには、5種類のオリジナルスプレッドがあります。まずラッキー数を決めて頂き、それぞれのスプレッドに入りますが、どのスプレッドも必ずプエオのアドヴァイスカードを引くのがプエオハナの特徴です。

1枚引きはありません”あなたの”問いかけ”に答えとプエオのアドヴァイス、ダブルでハワイパワーをゲットしましょうclover

写真のプウ・プエオ岬はオアフ島の最西端、カエナポイントにあります。そしてカエナは、 カードNO11『KA‘ENA』にも描かれている神聖なパワースポットshineです。

Pueo

|

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »